高野山仏舎利宝塔のご紹介

高野山仏舎利宝塔

高野山仏舎利宝塔

霊峰高野山そして最高の聖域 高野山奥の院 八葉蓮華の峰々に守られた山上に開ける信仰の聖地、高野山金剛峯寺を総本山とする百二十三寺院の堂塔が集まり、真言宗の聖域、修法のための壇場を形成しています。その最奥に、弘法大師空海を置く、広大かつ深遠な魂の淨域があります。これが高野山奥の院。 御大師御廟は、弘法大師空海が生き佛となって御入定された地に立つ五輪塔を囲むかたちで設けられています。この奥の院には、ご入定以来いまなお、座して復 活の時を待つといわれている御大師信仰により、天皇家、貴族、名だたる荘園大名や聖人たちがこぞって祀られ、数十万基ともいわれる五輪塔、墓石が立ち並 び、日本の総菩提所と称されています。 高野山奥の院 佛舎利宝塔にて永代にご供養いたします。 高野山は古来より多くの人々に尊拝され、今日でもその名は全国に知れ渡っています。高野山奥の院に建立されました佛舎利宝塔には、弘法大師空海が遣唐使として入唐した際にお釈迦様の御遺骨(佛舎利)を御拝受され、昭和59年に高野山に高野山総本山金剛峯寺の第408代座主をなされていた竹内崇峯様がその佛舎利を賜り、開眼法要をいたしました。佛舎利宝塔を建立しご供養することは、お釈迦様の大功徳を得られ、今日にいたるまで多くの信仰を集めています。

新着情報

11.06.13
大河ドラマ 姫たちの戦国 「江」 で浅井家ゆかりの寺 持明院が紹介されました。
11.03.08
ハロードクター購読者に朗報!
11.01.27
NHK大河ドラマでおなじみの「浅井長政婦人像」が展示されました。
11.01.04
好評受付中!高野山佛舎利宝塔 冥福五輪塔
10.06.18
高野山奥の院佛舎利宝塔冥福五輪塔

インフォメーション

供養の種類と費用について 選べる3つの供養プラン
当社会長の回想録「陛下と赤い自転車」が文藝春秋に掲載されました。
好評受付中!高野山奥の院佛舎利宝塔 冥福五輪塔
仏舎利宝塔永代供養

担当者

担当者 高田 治郎

ごあいさつ

高田 治郎日本有数の霊域・高野山奥の院佛舎利宝塔永代供養
現在の時代に相応した 永代供養の【供養塔】です。
別格本山持明院が永代にわたりご供養いたします。
佛舎利宝塔とは、弘法大師が留学生として入唐した際に、
恵果和尚よりいただいたお釈迦様のご遺骨(佛舎利)を、
おまつりした宝塔です。
繰り出し位牌永代供養  50万円 10名まで供養可能
五輪塔による永代供養 100万円 30名まで供養可能
詳細はお気軽にお問合せ下さい。

京石へのお客様の声

サンプル画像
お墓のことはよくわからなったのですが、京石さんに相談して良かったです。
環境がよくてととても満足しています。
サンプル画像
お墓を建てるにあたって相談しました。
イメージ通りのお墓になりました。

電話番号